IRONGREYの創作日記

 
  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週、中国に初めて行ってきました。

ある大空間に設置するモビールとオブジェを制作するため
現場調査です。


現調4


現調1


現調2

現調3



現場打合せ後、
雲南省昆明から南東へ100kmほど行ったところ
世界自然遺産「石林風景名勝区」に連れて行っていただきました。

見渡す限り石、石、石~

石林1

色々な形に見える石がありました。


石林2



スケール大きいです。
自然の彫刻です。


石林3


今にも落ちてきそうな大きな石。






これは、香港で見た建設現場の足場。
竹でした。

足場


聞いてはいたものの
実際まじか見ているとちょっとドキドキ怖いです。
職人さん達は、さっそうと渡っていきますが。


香港と昆明に行ったのですが、街の開発がすすんでいて活気溢れていて驚きました。


スポンサーサイト
2010初日の出


あけましておめでとうございます。

昨年は色々な方にお世話になりありがとうございました。


本年もどうぞよろしくお願いいたします。


朝陽のようにポジティブな作品を創造していきたいと思っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆


心を動かされた自然の光景を形にして、現代生活の中にとけ込ませる。
それは、人が自然と共存している意味や、自然の素晴らしさのようなものを表現しています。

                                       IRONGREY

森の精 (C)IRONGREY

2009アートフロントギャラリーカタログ掲載作品

タイトル:森の精

森が生き生きして見えるのは、森の精が住んでいるから。
姿は見えないけれども、影となり静かに主張しながら、時とともに少しずつ姿を変えて
佇んでいるのかもしれない。



  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。